● ●  ● ● ● ●  ● 

ココナラ・サービス開始しました
(宇宙の法則アドバイス、マインドフルネス、傾聴サービスなど)

分かり会えなかったとき

パートナーが大きなコントラストをすんなり乗り切ったことに痛く感心していたのだけど、あれからじっくりと話を聞いて、彼がなぜその現実を創ったのかが理解できた。


【変わりたくないとしがみつけば、宇宙が変化を促してくる】とあのときの記事に書いたけれど、まさにそれが起きたのだった。


たとえば何でもそうだけど、成長したい、発展したい、前進したいと思いつつ、そこから動かないでいると、予想もしなかった展開で強制終了になってしまうことがある。


いっぽうで私には、なかなか外せないブロックがある。


昨晩は、とても素敵な夜を過ごして、いつものように彼に対していろいろと感謝していたのだけど、


その途中の会話が、ちょっとまずかった。


彼が、私のその「ブロック」の部分に触れてきたから。


別に批判したかったのではなく、忠告したかったわけでもなく、私の力になりたかったのはよく分かる。心配してくれていた。その部分に関しては1カ月ほど現状が変っていないように見えるから。


でも私は、口うるさい親に何か言われたティーンのように、


放っておいて!


とプチっと切れて、背中を向けてフテ寝てしまった。


あ~。。。。( ;∀;)反省


彼はそのあと、あまりよく眠れていないみたいだった。
なんだか申し訳なかったけど。


翌朝は、どちらも午前中が暇だったこともあり、それじゃあ朝食は、
散歩して君が大好きなレストランで朝食を楽しもう!と言うことで、街で一番美しいエリアに行き、美味な朝食で心から和み暗黙の仲直りをして、

帰宅後は大好きな瞑想音楽を聞きながら、じっくりと一緒に瞑想して、なんだかジェリーとエスターみたいだと少しだけ可笑しくなって、こうした幸せに改めて感謝して、


自分がフテたことを数秒ほど後悔するとともに、何がいけなかったのかちょっとだけ考えてみることにした。


そこで出てきた答えは、



「すでに解決の波動にフォーカスして手放している私自身のブロック部分を、彼が心配してあれこれ言ってくるのがウザい」


ということだった。


彼にしてみれば、現状が変ってないけど大丈夫?と言いたいのだろうけれど、私のその部分の状況は少しづつ変ってきている。少し時間がかかってるだけ。


かいつまんでちゃんと報告してるのに、どうして理解できないの?とイラっとしてしまったのだ。これに関しては放っておいて、と以前から何度も言っているのに。。。


パートナーのことを心配している人は、具体的な助けを求められない限り、あまりソワソワと心配しなくていい、というのはエイブラハムの言葉。心配ではなく、信頼する。大丈夫だということを。そして、一歩下がっておく。。


口うるさく心配したり、あれこれ言うと、ぴしゃりと扉を閉ざされてしまう。


本当にそうだと思う。


ただし。。。。この場合、一歩下がるのは私の方。


なぜなら、それをしなかった相手が悪いわけではないから。

私が悪いわけでもない。

でも、分かり会えなかったとき、

波動の違いがそこにあったと理解したとき、

バリアを張っていたのは、相手ではなく、自分自身。。。


私の好きなエイブラハムの対話↓

 

準備ができているとは思っても
実はそれほどそうでもなく、
他人のあまりよくない部分が見えたとき、
自分の波動がブレたことに気づきましたか?

そんなとき、他人に不満を言ったり
行動を変えてもらおうとするのではなく、
何を言ってみるでもなく、
自分の準備ができていなかったのだと理解し、

その場から離れてちょっと
思考をクリアするために、基本に戻る。
自分自身のソースを感じる。
そこにネガティブな波動はないはずです。
エイブラハム/セレナ訳

ココナラでサービスをはじめています。
ココナラを通さずにご利用されたい方はこちらから

流れに乗るアドバイスをします ちゃんと理解しているのに現実が動かない方へ

Amazon