● ●  ● ● ● ●  ● 

ココナラ・サービス開始しました
(宇宙の法則アドバイス、マインドフルネス、傾聴サービスなど)

7か月目に受け取ったもの❤



昨日は、彼と出会ってからちょうど7カ月経った記念日。ということで、夜景の見える素敵なレストランで、2人だけでお祝いしてきた。

アメリカがパンデミック状態になる直前に出会って、彼の出張とか、互いに数十キロ離れた場所に住んでること、休みがまったく重ならないスケジュールの中でデートを重ねること1カ月。

その後、この州でも30日間の自粛生活となり、外食やら遊び場、散歩する場所までが閉鎖となったうえ、私が仕事を失ったために、自宅デートが増えたことで親密度が増していった。

そういえば、彼と出会って3日後に、こんなことを書いていた。



美しい夜景に、美味しい料理。シャンペンで記念日を祝うひとときは本当に幸せで、こうした現実を受け取れたことに感謝してもしきれない。

もちろん自分が創造したということ。

条件的なことは何より、互いの波動が引き寄せた結果であることは間違いないため、恋愛における悩みや障害がまったくない。

彼の方も幸せにどっぷりとつかっていて、この関係に対して揺るぎない自信があり、私をとことん安心させてくれるのだけど、

私はいつもながら、将来についての詳細をあまり見ようとしないので、パートナーを不安にさせる部分がある。だから、自信がある人でないと続かない。

不足があるからというよりは、まだ無条件になりきれていない部分があるから。それは自分でもわかっている。

彼の方は、無条件になれていると思う。

そもそも、彼も、彼の成人した娘さんたちも、高学歴でハイスペックで精神的にも素晴らしく自立した人間なのに、私自身にはそうしたものは何もない( ;∀;)

本当だったら同じような条件の女性の方がよかっただろうに、すべてにおいてハンデだらけの人間をここまで愛してくれるのだから、そこですでに無条件だ。

幸せにつつまれてディナーを終え、お気に入りのカフェまで歩いていって、夜空の下で美味しすぎるデザートとカプチーノを頂いて昇天し、手をつないで帰宅した。私達の家に。


翌朝、目覚めて、短い瞑想をしたときに、閃きを受け取った。

そうだった。

私の中にある「もやもや」は、一昨日の記事の中で書いた「彼の厳しい部分」であり、それをありがたく思いながら自分なりに成長しているところなのだけど、

なんとそれは、私が自分に許していない部分でもあった。

そうしたことは、とっくに理解していたはずなのに、まずは行動で取り繕うと頑張っていることにやっと気づいた。行動を広げて、そこに楽しみや希望を見いだし、体験をして、ありがたいと思っていたのだけど、大切なことを忘れていた。

まずは自分の制限を外さなければ!

どうして忘れてしまっていたのだろう??

頭を小突かれたような閃きだった。


私がそれを受け取れたのは、私自身が寝る前に「答えを受け取りたい」と望んだからでもあるけれど、

「私に気づいて欲しい」という彼の願いが導いてくれたことでもあると思っている。

私たちは、つながっているから。

人間はみな、つながっている。

こんなふうにして、愛する人の幸せや成長を信じることができれば、その人たちは、なんだかの形でそんなふうに閃きを受け取れることもあるのだと思っている。

ということで、今後の自分の変化を、自分なりに期待中。




こんな私ですが
ココナラサービスをはじめました


マインドフルネスのアドバイスをします いきづまりや、不安を感じているときに。。【一問一答】

流れに乗るアドバイスをします ちゃんと理解しているのに現実が動かない方へ【一問一答】