● ●  ● ● ● ●  ● 

ココナラ・サービス開始しました
(宇宙の法則アドバイス、マインドフルネス、傾聴サービスなど)

コントラストは起き続ける


好きな街に引っ越してきて、楽しいし、嬉しい。
すんなりと叶ったことに、いまだにドキドキがとまらない。
。。。それでも、ちゃんとコントラストはやってくる。

こんなに色々と、大きな望みが叶ったのに、
やはり落ち込みはやってくる。

その落ち込みのおかげで、
新たな望みが生まれる。
新たな体験ができる。
学べる。
成長する。

ちゃんと分かっているんだけど、やはり感情は乱れてしまうし、ああ~もうヤダ。と思ってしまう。

私の場合は、この街に知り合いが誰もいないというのが、思ったよりも辛かった。そして、孤独を感じたときに、息子と過ごした楽しい日々が蘇ってきて、ウルウル状態になってしまう。

私のことを、ほぼ無条件で愛してくれる彼や元夫がこんなにしっかりと守ってくれているというのに。

それでなくてもコロナで行動が制限され、多くの友達は感染を恐れて外食したがらないし、ソーシャルイベントやクラスもほとんど閉鎖されているし、新しい出会いがない。出会いのすべも探してないし、こんな状態で無理に探しても無駄な行動になると分かっている。

あ~寂しい( ;∀;)

でも、その寂しさは、他者や状況のせいではなく、自分で向き合うべきのもの。

私も、全然できた人間なわけではないので、感謝に満ちた幸せな毎日を過ごしているというのに、ワナワナしたり、勝手に落ち込んだり、苦しい瞬間を飲み込んだりすることもあり、

どうもその孤独な部分が変わらないので、今日は朝からせっせと意識の修正に集中していた。

すると、その2時間後に、数年間ほど連絡が途絶えていた友達から突然のごとく連絡があり、夕方に遊びに来てくれることになった。彼女も引っ越していたようで、わりと近くに住んでいたことも発見。

そのあとで元夫から連絡があり、来週末に泊りがけで息子に会いに行っちゃおうか?と提案してきたので、びっくりした。

君が息子に会いたくなったら、いつでも運転手になってあげるよ、と私の彼は言ってくれているけれど、さすがに今月はやめておけと言われている。それは、君の息子君のためにならないんじゃない?と。

もちろんそうだ。

でも、私も元夫も、息子に会いたい。
毎日連絡してしまってるし、そういう意味ではダメな親。

でも、でも、
会いたいから、会いに行く。
それだけ!

息子も、げー。もう会いに来るの?
さっさと子離れした方がいいのでは?
という態度でもなく、

持っていくのを忘れた洋服や、新しく買って欲しい洋服などを持参してほしいとのリクエストもあり、ホテルが取れたら行くということになった。

子供が大学に入って3週間後に、わざわざ数時間運転してまた会いに行く親が本当にどこにいるの?と彼はちょっと呆れているけれど、ここにいる。

それに、元夫と行くほうが、今の時点では息子も気兼ねしなくていいので、今回のこのチャンスを逃してはならない。

こうしたことが毎回起きるわけではないし、単発的に楽しいことが起きたって、あとが続かなければ同じじゃん。と思われるかもしれないけれど、

自分の意識を修正していなかったら、こうした流れに乗れることもなかったかもしれない。タイミングが悪くてプランを立てられなかったかもしれないし、誘われなかったかもしれない。何も起きなかったかもしれない。

単発的なことであっても、感情のジェットコースターに乗る必要はなく、寂しくても辛くても、受け取りやすくしておけば、面白いことはちゃんと起きる!
ついつい忘れてしまいがちだけど。


そう言われても、コツがつかめない。。。と言う方、
こんな私でよければ、アドバイスさせて頂きます❤








当サイトから直接申し込めるサービスも準備中です。







Amazon