波動のアライメントを意識する


駐車場に停まってる私の愛車のフロントガラスに、
紙ナプキンに走り書きしたこんなメッセージが置かれていた。





『後輪がパンクしてるよ』

びっくりしてタイヤを見たら、本当にぺしゃんこになっていた。

そういえば、先日オイルチェンジしてもらったとき、そのタイヤの空圧が低いと言われていた。。。すっかり忘れていたので、このメッセージを貰わなかったら100%見逃していた。

いつも私はこんなふうに、知らない人にも助けてもらっている。走行中にパンクしなくてよかったことに感謝。そして、見知らぬ人の優しさにも深く感謝。

ロードサービスに連絡する前に、この愛車をギフトしてくれた神様のような男友達に連絡すると、トランクにスペアタイヤがあるから、タイヤを交換する必要はないと言うので、またびっくり。

トランクの、どこにタイヤがあるのだろう?そんな収納スペースがあるのも知らなければ、新品のタイヤを持って走ってることすら知らなかった。

私が仕事をしている間、彼がわざわざやってきてタイヤの修理をしてくれた。交換の必要はなかったらしい。それからテスト運転したら、ハンドルが右寄りになっていたらしく、近くのガレージでタイヤのアライメント調整しておいてくれた。

数時間後に引き取りに行くと、料金もすでに払ってあった。本当に神様だ。アライメントが必要だったなんて、私はそれすら知らなかった。確かに、ここ最近、運転中に、うっかりハンドルを切り損ねて、何度かタイヤをぶつけてしまった。でも、そのせいでタイヤがダメージを受けていたことに気づかなかった。

”軸”を整えられた私の愛車は、確かに、乗り心地が違う。
 
夜になって、その彼が食事に連れていってくれる途中で、アライメントの結果報告の紙を見せられた。彼は、私に注意した。

アライメントはとても大切なんだよ!
ブレたまま走行してると、タイヤはどんどんダメになっていくんだから。ハンドルから手を離したとき、まっすぐ前進しているかどうか、たまに確かめないと。

ここ数日、久々にエイブラハムを聴きながら、アライメントという言葉を何度も聞いていたので、なんだかシンクロした気分。

波動のアライメントも、とても大切。ブレたまま生きていると、自分がダメになってしまう。
意識していないときも、まっすぐ前をつめていい気分を保てているか。それが望む世界に近づく秘訣。

私の波動のアライメントの方は、なかなか好調ではないかと思っている。最高状態とはいわずとも、相変わらず、感謝すべきことが毎日起きる。そろそろ自動車保険が切れ、今回は初めて自分で更新と支払いをしなければならなかったのですごく気が重かったのだけど、色々と勉強になったうえ、費用も全部引き寄せてしまった。

思ったことが次々に現実化されてきている。
去年の暮れに引き続き、そのほとんどは受け取ることなく手放しているが、そうすると、修正した思考がまたすぐに現実化して目の前に現れる。

でも、受け取らない。

つまり、結局は、何も叶っていないのだけど、それで良かったと思うほど、願望がくるくると変わるのだから仕方ない。エンジンをかけて望んだ世界にぶっとんで行くよりも、川の流れに任せてカヤック遊びを楽しもう、と諦めるしかない。

とりあえず、明日また、私は新しいことを受け取る。少しづつ修正してきた波動が引き寄せてくれたことだから楽しみだし、そろそろ、しっかり受け取りたいのだけど。。。どうなることか。



今読んでる本


【世界中で読み継がれている精神世界(スピリチュアル)のバイブル! 20世紀に記された精神世界の書物の中で、最も重要なものの一冊! 「愛」「ゆるし」「癒し」「神」「心の安らぎ」について説き明かした「救いの書」】アマゾンより

アンリミテット会員は無料で読めます



Amazon