手足口病と素敵な彼女

息子が手足口病に感染してしまった。
手足口病は、口の中や、手足などに水疱性の発疹が出る、ウイルスの感染によって起こる感染症です。 子どもを中心に、主に夏に流行します。 ... 病気の原因となるウイルスは、主にコクサッキーウイルスA6、A16、エンテロウイルス71(EV71)で、その他、コクサッキーウイルスA10などが原因になることもあります。(厚生労働省)
数日間ほど具合が悪くて学校を休み、無事に登校したと思ったら、手と足、そして口元に赤いぶつぶつを発疹させて帰宅した。申し訳なさそうな顔をして、友達からHand, foot, and mouth diseaseをもらっちゃった、と言う。
「友達がかかっていたなんて知らなかったんだ。その子はすでに治ったみたいで、今になってこの病名を教えてくれた。医者に行っても治る薬はないみたいだよ。」

英語名と日本語名がそのまま同じなうえに、名前通りの場所に赤いぶつぶつができるんだ~、と感心しつつも、痛がっている息子が不憫でならないし、私も感染したら絶対に困る!幼児の間で流行とはいえ、げんにこうして高校生もかかっているし、大人がかかることもあるという。

もうひとつ、とても不憫に思う理由があった。息子はその数日後にホームカミングパーティという、高校での大切なイベントを控えていたのだ。
すでに美しいデート相手も見つけて、一緒に行く仲間たちと計画も立てている。彼女はドレスを買って、その日を楽しみにしてるというのに。

こんなタイミングで感染するなんて可哀想すぎる!

感染中でも痛みがなければ登校をするべきというのは、基本的には日米でも同じなようで、受けなければならないテストもあったし、長くは休めない。私だったら絶対に休んでいたと思うけれど、息子はアマゾンの翌日デリバリーを利用して厚手の手袋を購入し、他人に移さないように気をつかいながら学校に行った。

そして彼女に謝った。自分はこんな病気になってしまったから、違う人を探してくれ、と。可愛らしい彼女なら、デート相手を見つけるのは簡単だ。

ところが彼女は、驚くことに、全然気にしないと答えたそうだ。べつに、手に触らなければ移らないんでしょ?大丈夫、一緒に行こうよ。と。

じーん。。

お洒落して出かける大イベントに一緒に行くデート相手が感染症にかかってしまった。手の平や顔の一部に醜いボツボツができているうえ、自分にも移る可能性がある。自分だったら簡単に他のデート相手が見つかる。。。そんな彼女の立場を考えると、「わかった。じゃ、悪いけど、他の人を探すね」と言うんだろうなぁ、なんて思っていたものだから。

今どきの高校生みたいに厚化粧することなもなく、ナチュラルな美しさと品を備えている彼女。性格も抜群によかったのだ。そもそも、自分の方からアプローチしてきたくらい、頼もしい。

私の息子は、完全に自分のせいなのだけど、クルマの免許をとる準備が出遅れたので、いまだに仮免だし、そのために自分のクルマも持ってない。本当なら花を持って自分のクルマで彼女の家まで迎えに行くのがトラディショナルなエスコートマナーなのだけど、彼女はそれもちゃんと理解して、免許もクルマもある自分が迎えに行ってもいい、とサバサバしていたそうだ。ちょっとびっくり。

結局、プロムパーティのときと同じく他の友達をまじえて、みんなで行動することになり、海辺の公園で美しい記念写真を撮ってきた。あとから写真を見て、その美しさにまたもやジーンとしてしまった。本当に素敵な女の子だなぁと思うし、感謝でいっぱいになった。

私は男女関係については古い部分があって、男女の役割というものに何の抵抗も持たなかった。結婚前に住んでいた北欧が肌になじまなかったのもそのせいだと思う。でも、こだわりを持つと生きづらくなる部分は確かにある。今は大きな意識変化から、そうした思考も手離してしまった。何を信じてもいいし、それを手放すのもまた自由だ。

私の息子は紳士的な部分が大きく、花のプレゼントや食事代を出す等は喜んでするものの、そこにあぐらをかかない女の子を選ぶところもすごいなと思った。

感染するのだけは絶対に避けたかった私は、常用している以下のサプリを飲んで対処すると同時に、息子にも多目の量を飲ませていた。その時期は私も毎日のように頭痛がしていてエネルギーが低下し、なんだか体調が怪しかったのだ。

サプリが効いたのかは分からないけれど、私は感染することもなく、息子の回復もめざましくて、パーティのときにはほぼ治っていた。医療関係の人間ではないので絶対にお薦め!とは言わないけれど、ここ数年ほど助けてもらっているアイテムがこちら↓


モノラウリン~抗菌抗ウィルスサプリ

ラウリン酸と呼ばれるココナッツオイルや母乳に含まれる成分から作られるサプリで、風邪、インフルエンザ、などのウィルスに対して強い抗ウィルス性を示すうえ、ヘルペスや帯状疱疹にも効果的ということでアメリカでは大人気。細菌、寄生虫、カビなどに対しても効果があると実証されている。私は周囲が風邪をひきはじめたり、抵抗力が弱まったときなど、必要に応じて飲むのだけど、本当に効果的で驚く。気休めかもしれないけれど、旅行にも持参してしまう。

息子の手足口病に効いたのかどうかは分からないけれど、水ぶくれができる前に回復しはじめた。

  


コロイダルシルバー ~天然の抗生物質

アメリカでは天然の抗生物質として何十年も愛用され続けているシルバー。副作用の無いサプリメントとしてFDA認可済み。抗菌、殺菌力に優れている。米国公的研究機関により、細菌、カビ、ウィルス、寄生虫、バクテリアなどへの効果も実証済み。ただ、なんとなく怖い気もするので私は何かあったときは肌につけて使うのみ。今回息子にも、患部のみ使用させていました。




日本ではあまり知名度がないみたいだし、かなり割高ですね。もっといいものがあるのかもしれませんが、もしも興味があったら調べてみてください。

というわけで、終わりよければすべてよし!でした。



Amazon